チャットレディとして稼ぐために

チャットレディのWEBカメラテスト

チャットレディのバイトに登録するためには名前やメールアドレスなどを入力する仮登録があります。
その後、WEBカメラテストを経て本登録となります。
登録自体は年齢制限を満たしていてWEBカメラテストを通ればだれでもできます。

 

このWEBカメラテストは、容姿をチェックして合否を決める、なんてものではありません。
ただ、カメラがきちんと作動するかをお仕事前にチェックするためのものです。
確認内容は、カメラがきちんと映るか、かくかくしていないか、スピーカーでちゃんとテスト担当者の声が聞こえるか、マイクがある場合はマイクでちゃんと音が拾えるかというようなことです。

 

「私はかわいくないから」とか、「太っているから」とチャットレディのお仕事はできないんじゃないかって心配している人が結構います。
しかし、WEBカメラテストには関係ありませんし、男性の好みは様々です。
ぽっちゃりした女の子が好きな男性もいますし、あなたの顔が好みに合致している男性もたくさんいます。
あなたにとってコンプレックスの部位も、男性にとってはかわいいと思うポイントかもしれません。

 

また、誰もが認めるようなきれいな人であったとしても稼げるとは限りません。
プロフィールの書き方、写真の撮り方、待機中の映り方、チャット中の映り方でかなり違います。
きれいな人であってもこれらがだめだと全然男性がチャットルームに入ってきてくれないなんてこともあるようです。